.

 近年は不景気の影響もあって資格試験を受ける人が増えています。ライザップ 池袋

資格学校に通い多くの時間と費用をかけて何とか希望の資格を取得しようと必死に勉強している方が私の周りにもたくさんいます。ライザップ 千葉

しかし、いざ資格試験に合格した後にその資格を活かして仕事の幅を広げようとしている方は少ないように思います。

資格試験に合格することで満足してしまいそこをゴールにしてしまう人が多いのです。

人によってはせっかく取った資格は一旦置いておき、さらに他の資格に挑戦する人もいます。

でも本来資格は取った時がスタートです。

有資格者であっても実務と試験勉強とは違うところがたくさんありますし、知識だけあっても役に立たないものです。

取った資格に関係した仕事をやっていくことによってこそ身につけていくことはたくさんあります。

そのことがわからずに資格試験に合格しただけで満足してしまうのでは、時間も費用も無駄になってしまいます。

合格したけど経験がない状態から経験を積み、自身を持って有資格者であることを人前で公言できるようになってこそ資格を取った意味があるのです。